本文へ移動
明けましておめでとうございます。
 

地域の皆様におかれましては健やかに新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。
 
一方、昨年から新型コロナウイルス感染症が流行し、当院でも感染予防対策のため、入院・外来患者さん・ご家族の皆様に大変ご不便をおかけしております。当院では引き続き、職員一同感染防止に努め、奮闘してまいりますので、何卒ご協力のほどお願いいたします。
昨年春には新たに消化器内科の医師を迎え、上部・下部内視鏡などこれまで以上に対応できる体制になりました。手術におきましても乳腺手術・腹腔鏡手術、さらに膝・股関節の人工関節手術など、外科系の治療にもいっそう力を注いでおります。
今後も職員一丸となり、皆様にとって身近で安心・安全な医療の実践に努力する所存ですので、これまで同様ご支援賜りますようお願い申し上げます。
 
孝仁病院 院長 西成 尚人
TOPへ戻る